看護師求人トップ > 履歴書・職務経歴書の書き方、面接のコツ

転職あんしんサポート

履歴書・職務経歴書の書き方、面接のコツ

「できるだけ早く希望の就業先で就職したい!」

このことは、転職活動をおこなっている方なら誰もが願うことです。ベネッセの看護師お仕事サポートでは、転職を検討してから実際に就職が決まるまでの各ステージにおいて、ありとあらゆるサポートを実施しております。
今回は、入職までの第一関門である「履歴書・職務経歴書の作成」と「面接」のノウハウをご紹介いたします。

履歴書・職務経歴書の書き方

履歴書・職務経歴書は、選考先企業が面接を実施するか否かを決定したり、面接時の評価をおこなう上で重要なものです。
しかし、意外にも履歴書・職務経歴書の具体的な書き方を教わる機会は少なく、いざ一人で書こうとしてもうまくいかないことも多いものです。

ベネッセの看護師お仕事サポートでは、求職者一人ひとりのご経歴や志望先にあわせた書類の書き方をサポートしています。
書類選考の通過率を上げるとともに、面接時により有利な印象を与えられるよう、履歴書の添削や職務経歴書のまとめ方のアドバイスを実施しております。

ここでは、書類作成のコツの一部をご紹介します。

  • 履歴書

    履歴書には、パソコンで作るものと手書きで作るものがあります。どちらもそれぞれメリットがありますが、人柄や誠意を伝えるためには自筆で書いた方が良いと言われています。
    できるだけ自筆で作成しましょう。

    サンプルを見る

  • 職務経歴書

    看護師の転職では、職務経歴書を求められるケースはあまり多くありませんが、志望先によっては準備が必要な場合もあります。
    職務経歴書は履歴書と多少役割が異なるため、パソコンで作成するのが一般的とされています。

    サンプルを見る

面接のコツ

面接は何度経験しても緊張してしまうものですが、希望の就職先から内定を獲得するためにもしっかり自分をアピールしたいところです。事前にしっかり対策をおこなうことで、面接への不安は軽減されるもの。
ベネッセの看護師お仕事サポートでは、面接前の事前準備から面接時の受け答えの仕方まで丁寧にアドバイスさせていただきます。
一部ではありますが、ここでは面接のノウハウをいくつかご紹介させていただきます。

  • 服装

    面接時にふさわしい服装は、基本的に紺かグレーのスーツに白いシャツの組み合わせです。デザインは極力シンプルなものを選びます。
    スカートの場合、極端に短いものは避け、膝丈のものを選びましょう。また、スーツは色だけでなく、シワやシミなどにも注意が必要です。

    「服装」のポイント!

    • 清潔感のある服装・髪型に ネイル、つけまつげ、濃い化粧、香水などは控えましょう
  • 態度・臨み方

    面接に緊張はつきものですが、できるだけリラックスすることが大事です。
    看護師のお仕事はコミュニケーション能力が求められます。面接時の受け答えも判断材料になりますので、あまり固くならず自然体で臨めるよう心がけましょう。

    「態度・臨み方」のポイント!

    • 事前準備をしっかりしてリラックスして臨む
    • 面接会場の地図や移動経路はあらかじめ確認しておく
  • 想定問答

    事前にどのような質問がくるか、分かっているのといないのでは雲泥の差です。
    どこでも必ず聞かれる志望動機や前職の退職理由、自己PR(強み)については事前に整理しておきましょう。面接によっては答えにくい質問や想定していない質問をされることも。

    「想定問答」のポイント!

    • 想定問答を事前に確認しておく
    • 答えにくい質問にも誠実に対応する
  • 話し方

    面接時の話し方でとても重要なのは、明るくハキハキと話すこと。
    看護師というお仕事は、あらゆる人と関わる仕事です。自信がなさそうに小さな声でボソボソと話すことはマイナスイメージになります。話し方のトーンは意識しましょう。

    「話し方」のポイント!

    • 明るくハキハキと端的に答える
    • 良い姿勢と明るい表情、ジェスチャーも好印象

ベネッセならではのサポート

ご入職までの流れ

まずは、情報収集から始めてみませんか?!ベネッセMCMでは、転職セミナーや個別相談会を実施しております。
経験豊富な当社スタッフが現在の業界の動向などもお話いたしますので、ぜひお越しください。

おすすめコンテンツ