企業・治験の看護師の仕事

看護師の職場企業・治験の看護師の仕事

産業保健師を採用しているのは、従業員1,000名を超える比較的規模の大きな企業が多いようです。 従業員の健康を維持するために、医務室や保健センターで従業員の健康相談や健康管理、健診時・その後のサポートなどを看護師がおこないます。 さらに、新薬の研究開発に欠かせない治験を医療機関と協力しておこなっている企業もあり、治験をスムーズにおこなうための調整役である治験コーディネーター(CRC)や、治験が法律や基準を守って適切に実施されていることを確認する臨床開発モニター(CRA)などで活躍している看護師も多数いらっしゃいます。

企業での主な仕事

一般企業の産業保健師は、産業医の指導のもと、従業員の健康相談やメンタルカウンセリング、急な疾病・ケガに対する応急処置、健康診断の補助等をおこないます。

治験コーディネーターは、治験計画の把握からその準備、スケジュール調整や被験者対応・治験サポートなどをおこないます。

臨床開発モニターは、治験に関する契約確認やモニタリング、症例報告書(CRF)のチェックや回収など治験終了までの諸手続きなどをおこないます。

その他、コールセンターでの健康相談受付や緊急時の状況確認等をおこなうなどのオペレーターのお仕事もあります。

ある一日のスケジュール

こんな看護師の方にオススメ

  1. 一般企業でスキルや
    キャリアを積んで
    みたい方

  2. 予防医学
    メンタルヘルスなどに
    興味がある方

  3. 人との
    コミュニケーション
    調整役
    やりがいを感じられる方

  4. 夜勤なし・残業少なめ・
    土日休み
    の職場を
    お探しの方

ベネッセMCMコンサルタントからのコメント

あらゆる人とコミュニケーションを取りながら業務を企業のお仕事は、コミュニケーション能力が求められます。 また、デスクワークも多いため、基本的なPCスキルや事務処理能力も求められます。病院勤務と異なる部分が多く、環境に慣れるまでに一定の時間が必要ですが、平日の日勤のみの勤務であることや比較的残業が少ないメリットから、人気の職場となっています。 求人があまり世に出ていないため、人材会社経由で求人を紹介してもらうのもひとつの手です。

お仕事探しを無料でサポート!まずは無料エントリー

その他のお役立ち情報

  • 看護師の働き方常勤から単発アルバイトまで、看護師の多種多様な働き方を具体事例を交えてご紹介します!
  • Q&A看護師の皆さんに役立つQ&A情報をご紹介します。幅広いご質問とその回答をお届けします!
  • ご利用者の声当社サービスを利用された皆さまの声をお届け。転職をされた方から単発就業中の方まで情報満載!