看護師の働き方

看護師の働き方皆さんは看護師の働き方について考えたことはありますか?
このページでは看護師としての多彩な働き方をご紹介いたします。

少子高齢化が加速する中、医療・介護の現場では労働人口が減少しています。そんな中、「家庭の事情」や「職場での悩み・不満」などを理由に仕事を離れる看護師が増えており、医療施設では慢性的な人員不足が大きな問題となっています。職場への復帰を希望するものの、「仕事の条件が合わない」、「職場環境に不安を感じる」などの理由で一歩を踏み出せずにいる、いわゆる「潜在看護師」も増えています。 ベネッセの看護師お仕事サポートでは、看護師の皆さんがより自由に働き方をお選びいただけるよう、雇用形態ごとにその特徴をご説明いたします。私たちと一緒に「看護職のワーク・ライフ・バランス」について考えてみませんか?

常勤で働く

フルタイムで働く常勤の中でも、夜勤のない「日勤常勤」や平日勤務のみの「土日休み」といったワークスタイルが存在します。また、求人として珍しいケースではありますが、「企業での勤務」を希望する看護師も増えています。非常に忙しいイメージのある常勤ですが、ご希望にあった職場を選択することも可能です。

例えばこんな働き方
  • 日勤限定

    夜勤勤務が当たり前の看護職ではありますが、日勤帯のみのお仕事も選択できます。体力的な負担を減らすこともちろんですが、ワークライフバランスの向上も図れます。

  • 土日休み

    土日限定で勤務される場合、ご家族やご友人とのお時間を作り易く、休日の予定を充実させられます。連休を取ることも困難な看護職ではありますが、求人によってはこれを実現できることもあります。

  • 企業のお仕事

    企業でのお仕事は就業時間が定まったいることもあり、非常に人気の高い求人となります。病院やクリニック、介護施設とは異なる働き方ではありますが、ご興味ある方はぜひお問い合わせください。

派遣で働く

派遣と聞くと「アルバイト」や「スポット」での勤務を思い浮かべる方もおられますが、ここでの派遣とは、「予め期間を定めて就業する働き方」となります。派遣求人は非常勤に比べ「時給が高いこと」が特徴ですが、「様々な診療科目で経験を積みたい」といった理由で派遣勤務を検討される方も多いです。また、派遣契約には「同じ職場での勤務期間」など法律で定められた決まり事もありますので、詳細を分かりやすくご説明します。

例えばこんな働き方
  • 期間限定

    既に就職が決まっていたりする場合であっても、それまでの期間に派遣としてご勤務いただくことができます。ご入職に向けて看護の現場を経験したいといったご要望をお持ちの方もおられます。

  • スキルアップ

    様々な職場(診療科目)を経験することで看護師としてのスキルアップが図れます。求人状況は常に変わっているため必ずご紹介できるとは限りませんが、事前にご興味ある診療科目をお申し付けいただければ、求人発生時にご連絡させていただきます。

  • 紹介予定派遣

    派遣として勤務をし、派遣先との合意が取れた段階で就職をするといった働き方です。看護師として就職をお考えであるものの、就職後のミスマッチなどに不安をお持ち方にはおすすめです。

非常勤で働く

非常勤では、勤務する曜日や時間帯を限定する「曜日固定」や「時短」、夜勤シフトでのみ働き効率的に収入を得る「夜勤専従」といった働き方が注目を集めています。その他、復職の準備のためにまずは非常勤で勤務を検討される方も増えています。また、常勤と比較すると待遇に差があるというご相談も多いため、このあたりの詳細についてもご説明します。

例えばこんな働き方
  • 時短

    勤務時間を限定することで、私生活に支障なくお仕事ができます。お子様がいらっしゃる方などは、朝や夕方の送り迎えの時間までに勤務を切り上げたりすることもできます。また復職をお考えの際に、短い時間での勤務をご相談いただく方もおられます。

  • 曜日固定

    時短に似た働き方となりますが、勤務曜日を限定する事でプライベートの予定を確保できます。趣味や習い事などに取り組まれる看護師さんも多く、こちらも人気のある働き方です。

  • 夜勤専従

    夜勤のお仕事を中心にした働き方であり、少ない勤務日数で高収入が得られます。夜勤の業務は慣れるまで心身に負担が掛かることがありますが、勤務の頻度も調整できますのでご興味ある方はご相談ください。

単発・アルバイトで働く

単発・アルバイトでは、「ダブルワーク」や1日限定の「スポット勤務」をご希望の方が増えています。特に夜勤の勤務では1回の勤務で3万円以上の収入を得られる求人もあり、空いた時間を有効に活用するワークスタイルは人気が高まっています。ただし、職場によってはアルバイトを禁止することもありますので、現職をお持ちの方は事前に就業規則を確認した上でご検討されると良いでしょう。

例えばこんな働き方
  • ダブルワーク

    現職をお持ちの方でもダブルワークが可能です。現職の空いた時間を有効に活用したいという方にオススメの働き方となります。

  • 1日限定

    日にちを限定してスポットでご勤務いただくこともできます。ご自身のペースで就業いただけるので、プライベートのご予定を優先させたい方にオススメです、単発の求人はサイト内に掲載されていない場合が多いため、ご興味ある方は当社のコンサルタントにお申し付けください。

  • 復職に向けて

    長期間職場を離れていた場合、復職に向けたお仕事としてもご利用いただけます。業務内容も事前に確認できますので、ご興味ある分野のお仕事を探すこともできます。

お仕事探しを無料でサポート!まずは無料エントリー

その他のお役立ち情報

  • 看護師の職場現在看護師の活躍の場が広がっています。看護師に人気の職場や、話題の職場をご紹介いたします!
  • Q&A看護師の皆さんに役立つQ&A情報をご紹介します。幅広いご質問とその回答をお届けします!
  • ご利用者の声当社サービスを利用された皆さまの声をお届け。転職をされた方から単発就業中の方まで情報満載!